出会いアプリ、イククルは実際に出会えるの?出会うコツは?

将来の結婚相手や素敵な恋人との出会いを求めて、携帯の出会い系アプリを利用するという方が、最近どんどん増えてきています。中でも人気上昇中のアプリであるイククルには、男女問わずたくさんの出会いを求める人が登録しており、好みのタイプの異性が必ず見つかると言っていいでしょう。

ですが、本当に出会い系アプリで理想の相手に出会えるのだろうか、と疑問に感じてしまう方も多いかと思います。素敵で気の合いそうな相手が見つかったとしても、その人と仲良くなって直接会い、交際まで発展することは可能なのかと心配になってしまうこともあるでしょう。

イククルで理想の相手と出会うためには二つのコツがあり、これをおさえれば、理想の異性と出会える可能性がかなり上がります。まず一つ目に、イククルに頻繁に、できるだけ様々な時間帯にログインし、異性の会員のチェックを行うことが必要です。

イククルに頻繁にログインする女性

会員の中には、仕事などの都合で決まった時間にしかログインできないという方も多いです。例えば、とても魅力的な異性の相手にメールを送るとして、相手が夜にしかログインできない場合、昼間にメールを送っても他のライバルからのメールに埋もれてしまいます。夜、相手のログインしている時間帯にメールを送れば、それだけでメールを見てもらえる確率も、返事が来る可能性も非常に高くなります。

二つ目に、自分のプロフィール欄を充実させることが必要です。空欄ばかりのプロフィールだと、あなたの情報が分からないだけでなく、本当にこの人は実在するのだろうか、真面目に出会いを求めて登録したのだろうかというような疑問を生み、不信感を与えてしまいます。逆に考えると、プロフィールは、空欄がうまっているというだけで信用できる人間だというアピールができ、プロフィールを空欄にしているライバル達より一歩前進することができるのです。

また、趣味や休日の過ごし方などを書いておくことで、同じ趣味を持つ異性や興味を持った方からメールが来る可能性が上がります。その場合、メールのやり取りが始まってからも、共通の趣味の話題などで盛り上がることができ、仲良くなるきっかけも掴みやすいです。

これらは時間も手間もかからず、簡単な工夫ですが、これをするのとしないのとでは、異性からの見る目や進展の速度が全く変わってきます。こうした小さな気遣いを重ねることが、素敵な異性との出会いをより現実的にするための近道なのです。